スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

野村輝夜

(  ̄∇ ̄)11話はまるまる姫采配だったので用語にセレクト。ちょっと前にも書きましたが野村輝夜自体は25話の例のシーンが公開された時から入れようとはしてました。

(; ̄∇ ̄)ただ文が長すぎる且つ私見が入りまくったので「ちょっと削らにゃw」と考え直した結果、今日まで忘れていたというオチ(死

ヽ(  ̄∇ ̄)ノただし当時と違ってブログも始めたので以下、絶対に用語集に入れられないシリーズ番外編として野村輝夜ノーカット版をご覧くださいw

(  ̄∇ ̄)見たい人は続きでネ


野村輝夜(のむらかぐや)
 輝夜が野球を学ぶに当たり参考にした選手がノムさんだったためこう呼ばれるようになった。
 旧作で呼ばれだしたのはささやき戦術を使い出した14話からで、25話でノムさんの資料を参考にした。と輝夜本人が言っていた。リニューアル版では選手名鑑の時点でノムさんを参考にした。とある。
 25話ではアリス魔理沙不在の中指揮を執り夢のID野球対決が実現した(?)またEX11話では1話まるごと輝夜采配!しかも話中に東方野球Phantasmフラグまで!(コラ

代走大妖精について
 あとからタネあかしはされるのだが後の守備を考えるとこれは妥当な交代である。というのも代走に大妖精を送らなかった場合その後の守備は

1(中)射命丸
2(遊)咲夜
3(右)レミリア
4(一)妹紅
5(三)藍
6(左)小町
7(指)萃香
8(捕)輝夜
9(二)大妖精

となる。一見問題なさそうに見えるが妹紅に打順が回ってきたのが1死だったため、どうがんばっても次の回(ひょっとしたらこの回)には9番に打順が回ってくる。つまり8回に9番妖夢まで打順を回さないと、9回に大妖精に代打を送らざるを得なくなる。(無論代打を出さないという選択肢もアリだが負けているのであまりいい方法とは言えない)そうなった場合二塁を守れるのは慧音(二塁守備D)だけとなり、野球好きに突入した場合守備に相当不安が残る。輝夜まで打順が回っても8番大妖精、9番レティも一応可能だがやはり攻撃面が少々不安。
 そもそも妖夢がそのまま二塁に入れば何の問題も無く8回の裏、9回の攻撃を迎えられるのだが、
妖夢には「二塁を守るのは一塁を幽々子が守っている時のみ」という制限がある。

1(中)射命丸
2(遊)咲夜
3(右)レミリア
4(三)妹紅
5(左)藍
6(捕)レティ
7(指)萃香
8(一)幽々子
9(二)妖夢

妖夢を無理矢理二塁手で残した場合のオーダー。なんという守備緩め・・・


(  ̄∇ ̄)これが私なりの代走大ちゃんに対する考えです。動画では「ひでえええええ」とか「職権濫用www」とかあったけどどうみても原因はみょんのややこしい守備制限なんじゃないかと小一時間(コラ
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nedo

Author:nedo
編集者2号を名乗り東方野球in熱スタ2007用語集を半私物化している広島人。用語集の他にも大百科のポケモン図鑑を埋める作業にも着手していた。
ポケモンは努力値がわかる程度の実力。個体値はひどいときは20程度でもあっさり妥協する。めざパ?なにそれ食えるの?
新エネルギー・産業技術総合開発機構とはたぶん無関係。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。