スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ゲンガー

(  ̄∇ ̄)このポケモンは金銀時代にストーリークリア用の手持ちにいたんでちょっと思い入れのある子です。

マダツボミのとうを夜歩いてたらいきなりゴースが出てきてビビりましたw「うそ!?こんな早くからこんな厨ポケ使えんの!?」と思ったのはいい思い出(ry イシツブテの存在さえもう少し早く気付いてれば金銀のストーリーはものすごくヌルゲになっていたのに惜しい事をしたw

しばらくは無双状態でしたけど・・・アリゲイツのかみつくがこうかばつぐんだったのを見て「!?」となりました。タイプ相性仕様の変更・追加などでそこまでゴースはバランスブレイカーでもなかったらしい;

しかしさいみんじゅつと各種パンチはかなり便利で結局最後まで連れて行きレベル100にもしました。ちなみに当時のNNはげんろく・・・昔から私のゲンガーに対するイメージはおじいちゃんのようだった(ry

第5世代でも2匹育ててるのでご紹介

ゲンガーヒトキチ(ゲンガー)
フレ戦ではほとんど出さないトレイン用の個体。貰い物なのでちゃっかり6V。タスキとみちづれの相性がCOMには抜群。ほぼ確定で2匹もっていってくれるナイスガイ。砂パや霰パや状態異常撒きに弱いのが難点っちゃー難点。なんでヒトキチというNNにしたかというと・・・交換相手が「ぜんきち」さんだったのでw

ゲンガーゲンじい(ゲンガー)
で、こっちは私が厳選した子。バチュリー(デンチュラ)でみがしばの面白さを知ったので同じような型が作れるゲンガーを育ててみたわけです。霊パの先鋒として様子見に非常に使い勝手がいい。で、前述の通り私はゲンガーはなんかおじいちゃんのイメージが強いんで「ゲンじい」というNNをつけましたw

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nedo

Author:nedo
編集者2号を名乗り東方野球in熱スタ2007用語集を半私物化している広島人。用語集の他にも大百科のポケモン図鑑を埋める作業にも着手していた。
ポケモンは努力値がわかる程度の実力。個体値はひどいときは20程度でもあっさり妥協する。めざパ?なにそれ食えるの?
新エネルギー・産業技術総合開発機構とはたぶん無関係。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。