スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

【突発一人企画】作品別に見る東方野球選手【紅魔郷】

(  ̄∇ ̄)タイトルの通り東方projectの作品別に各選手を分析・評価していっちゃおうという誰得企画。とりあえず紅魔郷からスタート



10^ヮ^) ⑨゚∀゚) ( ・大・) (  ̄美 ̄) (  ̄魔 ̄) ( ・小・) (  ̄咲 ̄) (  ̄姉 ̄) (  ̄妹 ̄)


 1ボスからEXボスまでほぼ何らかの形で活躍しており、EXで主役を張った守矢神社を例外と考えると全作品の中でも最優遇の作品だと感じる。特に紅魔館に至っては野手登録の4人が全員旧タートルズのスタメンという破格の扱い。熱オフでも3人の☆10の内、二人が紅魔館であったりと、実力は認めざるを得ないだろう。
 紅魔館組以外の3人もこれまた能力が優秀で、ルーミアは代打の切り札、チルノはランナーへの抑制力、大妖精は守備固めの達人、などなどその一芸を持って一軍半ながらタートルズで存在感を見せつけていた(もっとルーミアの覚醒はフロッグス移籍後であったが)
・・・反面、紅魔郷メンバーの不遇点はすべてパチュリーと小悪魔・・・というか9割以上は小悪魔が背負っているという印象を受ける。パチュリーについて「ネタにしづらい優良選手故地味」と、まだ救い(?)があったものの、小悪魔に至っては「ネタにしづらく微妙かつ地味」と、旦那の人ゴメンナサイとしか言えないほどの冷遇っぷりであった。おそらくリニューアルでのテコ入れが無ければ東方野球界最地味女王として君臨し続けたであろう・・・なにせ無印での放映日登板は中継ぎ投手ながら先発陣よりも少ないし・・・
 紅魔館組にばかり目がいきがちだが、大妖精の活躍も見逃せない・・・というか実力も人気もすでに中ボスの域を逸脱していr(ry 名前も無い中ボスが試合中盤で代走で使われたり、終盤で守備固めに使われたり、カップル成立している最中、かつては新参ホイホイとして猛威をふるっていたウサギさんや切れない物はあんまりない半霊さんがカワイソスな扱いという現実。野球って恐ろしいですね(何 また、Rhythm Five補正の恐ろしさを垣間見た瞬間でもある。

総評的な何か
・紅魔館凄すぎワロタ
・小悪魔(´;ω;`)カワイソス
・大ちゃんはいろんな意味で優遇
スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

プロフィール

nedo

Author:nedo
編集者2号を名乗り東方野球in熱スタ2007用語集を半私物化している広島人。用語集の他にも大百科のポケモン図鑑を埋める作業にも着手していた。
ポケモンは努力値がわかる程度の実力。個体値はひどいときは20程度でもあっさり妥協する。めざパ?なにそれ食えるの?
新エネルギー・産業技術総合開発機構とはたぶん無関係。

最新記事
最新コメント
最新トラックバック
月別アーカイブ
カテゴリ
検索フォーム
RSSリンクの表示
リンク
ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード
QRコード
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。